小牧市政をかえる会

市民が主役となる『市民のための市政を実現』しましょう。このブログは『小牧市政をかえる会』の公式なものではありません、会の事務局の一人としての忘備録的なものです。 

小牧の図書館を考える会 契約疑惑で要望書提出

落札率100%第三者調査

 小牧の図書館を考える会は昨日、山下市長に対し、こども未来館の設計等委託業務で『あり得ないこと』が起こっていることに対し、公正中立な立場で調査を行うように要望書を提出した。(小牧の図書館を考えるブログより)

 提出時は、市長、幹部職員不在のため、秘書政策課の職員の方に手渡したそうです。

要望事項

1.日本弁護士連合会の「企業等不祥事における第三者委員会ガイドライン」に準拠した「第三者調査委員会」を設置して調査すること。

2.委員の人選について、選考基準等プロセスを明らかにすること。

3.著しく高いと言われている、こども未来館設計委託額についても調査すること。

4.新図書館設計委託業務契約についても調査すること。

5.要望事項を検討して頂き、今月末までに文書にて回答を要望致します。

要望書を提出する共同代表 渡辺さん・山田さん

f:id:komakilivable:20181018201002j:plain

 

☟要望書

f:id:komakilivable:20181018201736j:plain